目が悪い人にとって、眼鏡やコンタクトがなくて生活できるというのは、ある種 『夢』 ですよね。

その 『夢』 を叶える手段として有名で、すでに多くの人が手術を受けているのが「レーシック」ですが、その良し悪しについては誰も教えてくれず、最終的には自分で判断しなければなりません。

大事な自分の眼のことだから、手術を受けるにしても受けないにしても納得して判断したいですよね。

このサイトでは、その判断をくだすさいの助けとなるよう、レーシックについて検討する際にきっとぶつかるであろう疑問とその答えをまとめています。

是非ともよーく吟味して、納得のいく答えを出してくださいね。